愛犬狆と梅香.のあれやこれや...へっぽこ写真おりまぜながら綴ります。


by umeca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミッ!ミラクル!クル~!

今朝↓の寧々です。
もぉ!!!信じられません!
朝から元気元気でオメメパッチリ!
ミラクルミラクル♪
d0079302_11391310.jpg

d0079302_11392441.jpg

昨日は左目開かず、痛みでチック症状まででて・・・
痛みから尻尾までだらーんと下がりっぱなし。
ご飯も少量のカリカリしか食べなかった。
それがレメディーのおかげで今朝起きてすぐ、自分から『おはよ~』とでもゆってるように足取り軽く、メンメぱっちりでチッチ済ませてましたw
後ろ足もびょーん!って伸びをする様子にも余裕が感じられました^^
痛みはすっかりとれたようです。
黒眼の真っ赤な部分も上の方から炎症、出血の痕跡がなくなってきてるようにもみえます。

昨晩寧々のあまりの具合の悪さに、過去の病歴をかーさんのちっちゃな脳みそフル稼働させて思い出してみました^^;
寧々ちんの通院歴とでもいいましょうか・・・
眼で通った初めての治療は、なんと!
うちに迎えた翌日高熱で倒れ、救急病院に連れていき1本の注射で1日で完治。
この完治した数日後突然眼がしょぼつき開かなくなっていた過去があったのです。
なので12年前のことです。
この時の治療がステロイド軟膏でした。
半年くらいずっと(いやもっとかもしれません、記憶が曖昧!なんせ脳みそちっこいですから^^;)
まだ赤ちゃんだった寧々ちん、片手に納まるサイズの寧々ちん毎日毎日ステロイド軟膏塗り続けてました。
結局何が原因で眼がしょぼつき開きにくかったか解りませんでしたけど。。。
一応これで治ったのは事実です。
このことはA先生に伝えたかどうか?
初めてA病院に診察していただいたとき寧々の病歴を書いたファイル渡してあるのですが、もしかして書いてなかったかもしれません。
交通事故で眼を打った記憶がどうしてもないので、なんで眼にこんな症状が出るのか謎だったのです。
好転反応は健康な身体に戻るように一度過去にあった病気の症状などが逆行するんだそうです。
たいていその好転反応の症状は3日間くらいで治まるとA先生は仰ってました。
今回は1日で見事に回復。
って思っても良いのかしら?
本当に昨日は色々と考えさせられた一日でした・・・
やれやれ。

寧々ちんの犬生12年の中で病気してなかった時がありません。
これからもさまざまな好転反応が出てくると思うと...
ちょっと怖いような...
でも本狆が頑張ってるのでここでかーさんがくじけるわけには参りません!
私がしっかりしなくては・・・うん。

ところで...
一喜一憂の梅香.にお付き合いくださってる方には本当に・・・申し訳ない思いでいっぱい!
その都度皆さんの励ましや応援で数え切れないほどパワー頂いてます。
小心者の梅香.ゆえ・・・好転反応がでるとおろおろしてしまいます。
パニくります。
そのくせ・・・包み隠さずブログに写真は載せるし書いてしまいます^^;
こんな解りやすいアホアホな性格の梅香.にまで仲良くしてくれて心から感謝デス(*^-^*)

そして...
ホメオパシー治療に出会うことができて本当によかった。
ネットを通じて狆ちゃんの情報も今はいっぱいあるし、12年前は狆の事をよく知らない医者にかかり散々な思いしてきました。
これからが寧々ちんの健康生活スタートのような気がします^^
ちょっと遅いかもしれないけど、気付かないよりも、気付けた今を大切にしたいな。

「病気を薬で抑えこむ医療より、悪い部分を自分の免疫力や抵抗力で闘って回復させてゆく方法を選んでよかった」
って思える日が訪れるのはいつのことになるかまだまだ未知の部分ですけど・・・
とにかく寧々ちんのホメオパシー治療は続くのです。


:追記:
Fer-phos
1:30
11:30
17:30
21:30
合計4回

[PR]
by umeca | 2006-09-13 11:39 | 徒然何でもあり記