愛犬狆と梅香.のあれやこれや...へっぽこ写真おりまぜながら綴ります。


by umeca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

A病院36回目

今日も朝から良い天気~車の中は相変わらずクーラーONでした。
病院行く前の寧々ちん。

メンメしぱしぱさせてます。

d0079302_16535822.jpg









ふぁぁぁ~あ・・・

d0079302_16543160.jpg


ねむいねぇ・・・夜更かしするからよ。

d0079302_16545083.jpg


むにゃむにゃ・・・まだ寝てる?

d0079302_16551975.jpg


今日は10時半からの診察、待合室で時間があったのでパチパチ写すかーさんです^^;

d0079302_16571031.jpg


d0079302_16572144.jpg


毎回思うけど・・・ほんとA病院は怖くないから余裕の表情ね(笑)

d0079302_16573024.jpg


日比谷花壇のシクラメンにピント合わせて写したら、寧々ちんボケはいってます♪

d0079302_1659383.jpg


お口ペロペロくちゃくちゃ・・・(笑)

d0079302_17121589.jpg



ここのとこまたお月様がちらほら出てるので、聞いてみたけど大丈夫みたい^^
一応レメディー処方していただきました。

とても気になってる皮膚の瘡蓋と脱毛は赤ちゃんの頃のアカラスで当時注射で治した解毒が出てる模様・・・
いやぁ!ほんと物凄いんですよ・・・瘡蓋がはがれおちると毛にこびりついて茶色いフケみたいなのがとっても目立つんです。

背中の瘡蓋は注射うちすぎでこれも解毒らしい。
後ろ右足のふらつきは骨盤骨折の後遺症で癒着のため起こります。
今日も鍼うって尻尾のマッサージしてもらいました。

頭にも鍼うってもらってので頭部もスッキリかな?!

d0079302_179463.jpg


d0079302_1791710.jpg


それとシックハウスがまだ出てたのでレメディー処方されました。
今となりのリフォームが外壁吹きつけに突入でシンナー臭いの~
私も外出ると喉と鼻の粘膜が刺激されてヒリヒリするくらいです。

かえる印の天然蚊取り線香は無害だとゆわれ安心しました^^
ただ寧々ちんの場合ケムリ吸い込むと咳が出るのでそこら辺気をつけたほうが良いらしい。
A先生もかえる印知ってました(笑)

そこで蚊に刺されてたら大変ってことで今年はフィラリア予防もしてないし・・
血液検査お願いしたのですが・・・が・・・が・・・

血管が細すぎて採血できず。
4本の注射針変えて採血する場所も変えながらトライしてもらったけど無理。
しまいには猫ちゃん用の超極細針で採血試みてくれましたが・・・
結局採血できませんでした。
寧々ちん血管細すぎだよ~もし手術することがあるとしたら、血管細すぎで大変なことになるようです。

まぁ・・・将来的に手術がないこと祈ってますが・・・

普通採血して検査結果がわからないとフィラリア予防のお薬は飲めません。
でも心配なのでどうにかこうにか、レメディーでカバーしてもらった次第です。

フィラリアのお薬を粉末状にしてもらい。

d0079302_1719304.jpg


このフィラリアのお薬(ハートメクチン)をお水で溶きレメディー飲ます要領で飲ませたら・・・
すぐ次に解毒用のレメディー(Ivermectin [イベルメクチン]10M)を普通にレメディーを飲ます。
この方法でフィラリア予防です。
先生ありがとう~助かります。

あ、このフィラリアのお薬は普通は錠剤のもの。
お水で溶かしてしスポイトでしか飲めない寧々ちんのために乳鉢でゴリゴリ粉末にして下さいました。

今日処方されたレメディーとフィラリアのお薬。

Est lprogesterone 夜
Ivermectin 10M 夜 (ハートメクチンを服用した日は直後に飲ませること)
sick house 200C 夜
フィラリア予防薬ハートメクチン1ヶ月1包


d0079302_17334990.jpg


しかしながら・・・血液検査もしないままフィラリアの予防が出来るとは・・・
ホメオパシーって本当に凄い!

余談ですが、今日寧々ちんの後にMDちゃんが居ました。
この子はダックスちゃんが患いやすい重度のヘルニアで半身不随だったらしい。
どこの病院でも見放されもう歩くこともできないと診断されてたそうです。

ところが飼い主さん半信半疑で臨んだA病院。
鍼治療をしてもらったところ・・・
歩けるようになったと喜んでました。

私が見た限りでは普通にちょこまか待合室歩いてましたよ。
飼い主さんも驚いてましたが、私も驚いた~!!!
レメディーと鍼のコラボってすっごーい!!!

寧々ちんも益々健康になってるなのよ♪
もっともっと若返ってね。
[PR]
by umeca | 2007-11-15 17:40 | 病院(ホメオパシー)